ZERO VALUE

2021.09.09

あなたは挑戦できていますか?

あなたは挑戦できていますか?
皆さん、初めまして!ライターの荒木です!

早速ですが
皆さんは新しい環境に飛び込む事や、新しく何かに挑戦する事は得意ですか?

私はつい3ヶ月ほど前まで新しく挑戦する事を嫌い、今までの安定した現状をつい選んでしまう臆病者でした。

私が3年生に上がって漠然と就職活動に対して考え始めた頃、大きな不安を抱くようになりました。なんとなく単位を取って、なんとなく就活をして、社会に出て働く。やりたくもない仕事をして、仕事や環境に愚痴を並べる毎日。


自分の将来について考えた時、このままだとそんな大人になりかねないと感じ、今の自分を変えたいと強く思いました。


今回は、そんな私が1歩踏み出すに至った経緯と、1歩踏み出したことで得られた考え方を書かせていただきました。

この記事が、みなさんの一歩踏み出すきっかけになれば嬉しいです。

 

荒木 梨乃(あらき りの)/  同志社大学3年生

 

 

3カ月前の私と今の私

友達に将来のことを相談していた際、ちょうど私は長期インターンシップを始めるかすごく悩んでいました。

 

その事を友達に伝えると「やらない理由より、やる理由を見つけようよ」と言われました。

 

そのとき、今までの行動は全て挑戦から逃げていた事に気付くことができました。そんなこんなで、学生のうちから社会人経験を積む環境が整っている、長期インターンシップを始めてみることに決めました。

心の中では不安しかありませんでしたが、挑戦する理由だけを考えてみると「とりあえずやってみよう!」の気持ちになれたのです!

 

私がたった3ヶ月で挑戦する事を怖いと思わなくなったのは、紛れもなく長期インターンシップに挑戦する事を決心出来たからです。

他の人から見れば小さな挑戦かもしれませんが、今までの私からすれば大きな1歩でした。この3ヶ月で小さな1歩を少しずつ重ねた事で

 

3ヶ月前の私:新しい事に挑戦する魅力<挑戦する事に対する不安

今の私:新しい事に挑戦する魅力>挑戦する事に対する不安

 

へと変われたように感じています。

 

大学生だからこそ挑戦したい

続いて、挑戦する事に自信が持てない大学生へ、たった3ヶ月で挑戦してみたいと思える様になった私の考え方をお話ししたいと思います。

 

私も少し前まで挑戦した先は

・1歩を踏み出した所で自分自身は変わる事が出来ない。

・どうせ自分には出来ない。

・勇気を出して挑戦して失敗するより今のままの方がマシなのでは?

・失敗してしまったらどうしよう。

・周りの人にどう思われるかが怖い。

などマイナスな事ばかりを考えていました。

 

今思うと少し前の私は、挑戦する理由より挑戦しない理由を一生懸命探す事が癖になってしまっていたのかもしれません。

 

そんな私が挑戦する事に対して不安を感じなくなった理由として「挑戦してみないと何も分からない」という事に気づく事が出来たからです。さらに、時間がある大学生の間に、挑戦できる事は挑戦しておかないともったいないとも思いました。

 

別に自分に自信がついたわけでも、ポジティブになれたわけでもありません。でも、今3ヶ月の中で挑戦してみた事を振り返ると、ツライ事は始める前だけだったと感じています。

1歩踏み出しさえすれば「その道で進んでみよう」という良い意味で開き直る事が出来ています。

 

絶対に失敗しない方法は何にも挑戦しない事です。

ですが、何にも挑戦しなければ絶対に成長する事が出来ない事をこの3ヶ月間で強く感じました。

 

記事を書くことに関しても、文章を書く事が苦手だった私は「少しでも文章を上手く書けるようになりたい!」と思い挑戦する事を決意しました。

3ヶ月前の私であれば「私なんかには出来ない」と確実に諦めていたはずです。

でも、記事を書いてみようと思わなければ、ずっと文章を書くのが苦手なままで成長は出来なかったはずです。記事を書く事で、文章が上手くなるのかは分かりませんが、得られるものは必ずあると信じて頑張っていきます!

 

私もまだまだ挑戦段階ではありますが、今挑戦しようとしている方!今勇気を振り絞ろうとしている方!共に頑張って行きましょう〜!

 

 

 

1歩踏み出す勇気が出る3つの考え方

最後に、1歩踏み出す勇気が出る3つの考え方をまとめておくので、参考にしてみてください。

挑戦しない理由ではなく、挑戦する理由を探してみる

挑戦しない理由ばかり探していると、どうしてもマイナスな理由ばかりが出てきてしまいますよね。

マイナスな事を挑戦したいとは思いにくいはずです。

そこで、挑戦した自分と挑戦しなかった自分を比べてみると、挑戦してみようと思えるかもしれません!

なので、挑戦する事自体に良いイメージを持たせる意味でも、挑戦するべき理由を探してみましょう!!

 

 

 

初めは目標を高くしすぎず、頑張れば達成出来そうな目標を掲げてみる

目標を高く持つ事や志を高く持つ事自体には何の問題も無いと思います。

ですが、大き過ぎる目標は始めから達成できない事が分かっているので、目標に向かって頑張りづらいはずです。

なので、小さな目標を立てて確実に成功に繋げていく事は、挑戦自体のハードルを下げるだけでなく、目標を達成できた時の自信にもなります!

 

 

 

完璧にしようと思わない

挑戦する勇気が出ない人、自分に自信が無いからこそ完璧主義になっていませんか?

「自分が行う全ての事は完璧にこなさないと!」と挑戦する前から意気込まない事がかなり重要です。

実際私も「完璧にしないとダメだ」とどこかで思っている節がありました。

「初めから出来なくて当たり前。失敗しても意外と何とかなる」と思ってみても良いかもしれません!

 

 

 

こちらの記事も読まれています。

ZERO VALUE

2021.01.28

なぜ、そんなに頑張れるの? やるからにはトップを狙う大学3年生の挑戦!

ZERO VALUE

2021.10.06

本気で打ち込める。だから成長する。【全力で頑張れるものがあると言えない人に伝えたい】

ZERO VALUE

2021.12.20

【めんどうくさいの倒し方】一歩目は長期インターン参加でした。

ZERO VALUE

2021.04.14

【仁義なき戦い】営業 対 距離の結末はいかに!?