大学生キャリア

2022.07.28

『いつでも素敵って言われたい!』大学生のうちからできる自分磨き

『いつでも素敵って言われたい!』大学生のうちからできる自分磨き
皆さん、こんにちは!ゼロメディア編集部です。

突然ですが、この記事を読んでいる方の中には、この夏辛い失恋をした方も、叶えたい恋がある方もいるのではないでしょうか?

「理想の自分に近づきたい」
「相手を振り向かせたい」
両者もきっとこう考えているでしょう。

今回は、そんな大学生の皆さんとだからできる“自分磨き”について、考えていきます。

素敵な人ってどんな人?

皆さんが素敵だと感じる人は、どんな人ですか?容姿が整っている人、部活で頑張っている人、資格をたくさん持っている人…。どれも共通しているのは、努力していることではないでしょうか。部活や資格は、当然一生懸命やる努力が必要ですし、容姿も怠惰な生活を送っていては、太ってしまいます。自分の目標に向かって自分磨きを怠らない人こそ、素敵な人だと言われるのです。

さて、皆さんはどんな人になりたいですか?就職活動を控えている方は、将来なりたい姿に向かって努力していますか?就活における採用も、人事部の “人” が選んでいるので、皆さんと同じく “素敵な人” に心惹かれるのです。まずは、未来のために自分磨きをしてみましょう。

頑張っている人ってカッコいい!

自分磨きの3つの方法

自分の将来について向き合ってみる

何気なく生活をしていると、将来のことを考える機会も少ないかもしれません。自分の将来について考えるとき、職業ではなく「どんな人になりたいか」を考えてみましょう!結婚・出産をして円満な家庭を築いている人になりたい、とにかく20代はバリバリ働いて仕事で評価されたい、仕事はほどほどにして趣味を楽しんでいたいなど、何でも大丈夫です。目標を立てると、自然と自分の努力すべき点が分かりますよね。すると、自分磨きをするための行動に移しやすくなるのです。

実際に社会で求められている人材とは

読書や映画から生き方を知る

自分の理想像がぱっと見つからない場合は、読書や映画鑑賞も自分磨きの第1歩としておすすめです。登場人物の生き方や価値観に触れ、自分と照らし合わせてみましょう。きっと「この人の生き方がかっこいい」と思う映画や本に出会うことができます。時間にゆとりがある学生生活だからこそオススメな方法です。社会に出る前に、人生の指針となるような登場人物に出会えることは、とても素敵だと思いませんか?

より多くの経験をし、価値観を育む

価値観の形成をしていくことも、自分磨きの1つです。自分の軸がある人は、周りに流されず目の前のことを真摯に取り組むことができます。そんな姿に誰もが憧れを感じるのではないでしょうか。年齢を重ねれば重ねるほど、自分が多様な価値観を持っているように感じませんか?幼少期よりも、今の方が様々な視点で物事を見ることができ、当たり前だと思うことも増えているでしょう。これは、今まで人生の中で経験を重ねてきて価値観が形成されたのです。

高校生時代、一生懸命テスト勉強をして努力することの大切さを知っている人は、今でも努力することができるはず。失敗を正解に変えてきた人は「できないをできるにする」達成感を知っています。そのため、まずはできないことに向き合うことを大切にしているでしょう。つまり、今までの経験が自分の価値観を形成しているのです。

皆さんがもっと素敵な人になりたいのなら、たくさんの経験を通して、豊かな価値観を形成していくのはどうでしょうか?将来、皆さんが社会人になることを踏まえると「どんな社会人になりたいか」「大学生のうちにどんな経験をしたいか」が自分磨きの軸になってきます。周りより早く社会人のスタートダッシュを切りたいのなら、社会人の経験ができる環境に飛び込んでみるのも1つの選択肢です。その例として、長期インターンシップがあります。

【対談】怠惰な大学生が長期インターンを始めたら大成長を遂げた話

まとめ

最後に、皆さんはどんな大人になりたいですか?そして、そのためにどんな大学生活を送りたいですか?普段の1つひとつが全て経験となり、皆さんの価値観を形成していくのです。自分磨きの方法は挙げるとキリがないですが、今回は3つの方法をご紹介しました。本気で何かに取り組んでいる人はカッコイイです。今「もっとカッコよくなりたい」と思っている人は、まず自分と向き合い、将来のために自分磨きを始めましょう!

本気で打ち込める場所がここにある。

こちらの記事も読まれています。

就活は内定をもらって終わりではない。~新卒1年目の苦悩~

女子大生の皆さん、あなたは結婚、出産後も働きますか?

新しいことに挑戦できないあなたへ~自分の可能性を広げるために~

拝啓、面接官様。就活生の心の叫びを聞いてくれ!