大学生キャリア

2022.06.21

就活が ‟しんどい” 23卒へ~就活を乗り越える方法~

就活が ‟しんどい” 23卒へ~就活を乗り越える方法~
皆さんこんにちは!ゼロメディア編集部です。

就活生の皆さん、就活は順調に進んでいますか?

「就活がしんどい…。」
「早く内定をもらって楽になりたい。」

就活も中盤に差し掛かっている中で、マイナスな感情を抱いている人もいるのではないでしょうか?

筆者自身も「就活がしんどい」と思った時期がありました。

今回の記事では、就活が ‟しんどい’’ と思う原因とその対策について紹介します。

誰しも就活に対してマイナスな感情を抱く時期はあります。その中で、‟しんどい’’ と思う原因を明確化し、適切に対処すれば確実に克服できますので、ぜひ最後まで読んでください!

就活が ‘‘しんどい’’ と思う原因

就活が ‘‘しんどい’’ と思う主な原因を3つご紹介します。あなたがどれに当てはまるか分析してみましょう。

まだ内定がもらえていないから

‘‘しんどい’’ と感じる原因の1つ目は、まだ内定がもらえていないからです。

「周りは内定をもらっているのに、自分だけ内定をもらえていない…」
「何十社も受けているのになぜ内定が出ないのだろう…」

何事も上手くいっていなければ、自己嫌悪に陥りがちです。特に友人が、就活を終え内定をもらっているなど自分と周りを比較すると焦燥感を感じてしまいますよね。

モチベーションが下がっているから

‘‘しんどい’’ と感じる原因の2つ目は、モチベーションが下がっているからです。

「なぜ就活をするのか。」
「そもそも働く理由は何なのか。」

選考で落とされるなど上手くいかない時、疑問に感じることはありませんか?

これらの意味を自分の中で落とし込み、納得して就活をしなければモチベーションの低下に繋がります。モチベーションが低い状態で就活をしていると企業側に熱も伝わりづらく、結果に結びつかない可能性が高くなります。

就活のモチベーションの保ち方

ストレスを感じているから

‘‘しんどい’’ と感じる原因の3つ目は、ストレスを感じているからです。

「面接でミスをしてはいけない。」
「正しい言葉遣いで話さないと…」

就活を上手く乗り切ろうとするあまり、過度なストレスがかかっている人もいるのでは?

面接では初対面且つ年上の方とコミュニケーションを取らなければいけません。時には、自分の意見を否定される圧迫面接に近い場合もあります。このように慣れない状況が何ヶ月と続くと、しんどいと感じるのは当たり前です。

社会人とのコミュニケーションの実態

就活の ‘‘しんどい’’ を乗り越える方法

就活が ‘‘しんどい’’ と思う主な原因を3つ紹介しました。皆さんはどれに当てはまりましたか?

では ‘‘しんどい’’ と感じる原因がわかったところで、次は乗り越える方法について見ていきましょう。

自己分析をする

1つ目の方法は、自己分析をすることです。

「まだ内定がもらえていない」原因を探るためにも、改めて自己分析をすることが必要です。
何に対して ‘‘しんどい’’ と感じているのか、どんな時に ‘‘しんどい’’ と感じるのか。原因を突き止めることで、前向きに就活に取り組むことができます。

また、就活が上手くいかない原因として、企業とのミスマッチが考えられます。『自分が働くことを通して何を得たいのか』『自分の将来のビジョンは何か』など、自分自身が仕事において大事にしたい価値観を改めて考えましょう。

周囲の人に頼る

2つ目の方法は、周囲の人に頼ることです。

就活が上手くいかないと一人で考え込んでしまい、視野が狭くなってしまいます。そんな時は一人で悩み込まず、周囲の人に相談しましょう。
就活仲間、就活を終えた先輩、キャリアセンターの方など相談に乗ってくれる相手は必ずいます。タメになるアドバイスや気付きが得られるきっかけになるので、相談することをためらわず、積極的に周囲を頼っていきましょう。

就活エージェントを利用する

3つ目の方法は、就活エージェントを利用することです。

就活エージェントは就活生に合った企業の紹介、ESの添削、面接の練習などをマンツーマンでサポートしてくれるサービスです。多くの就活生をサポートをしている就活のプロのため、企業側の視点に立って内定獲得に役立つアドバイスがもらえます。就活エージェントのアドバイスが ‘‘しんどい’’ 気持ちを解消してくれるかもしれません。

就活エージェントの実態

無理せず休むことも大切

就活は業界研究、自己分析、会社説明会など、やるべきことが多岐にわたります。これらを続けることは本当に大変ですよね。だからといって ‘‘しんどい’’ をそのままにしていれば、余計にしんどくなってしまいます。

そんな時は就活のことを一切忘れ、思い切って休んでみてはいかがでしょうか。休憩する時は休憩する、就活する時は就活する。メリハリをつけて行動することが大切です。

心も体も休ませたい方

最後に

なぜ就活が ‘‘しんどい’’ と感じているのか、原因を明らかにし、きちんと対処すれば乗り越えることができます。

就活は自分の将来を決める大切な時間です。周りと比べ過ぎず、自分のペースで就活を進めて内定を勝ち取りましょう!

内定を勝ち取りたい方はこちら

こちらの記事も読まれています。

幾度の困難を乗り越えた女性が掴み取った栄光

【23卒必見】コロナウイルスで就活に影響は、ある!?

【就職活動って誰の為??】将来に対する不安の解消法

ベンチャー企業に行こうとしたら、親父に止められた話。