TOP>第0新卒>第0新卒マガジン>【関西の長期インターン】「日常を学びに変える」学生人事の考え方・行動が明らかに!?

社内広報

2020/11/26

【関西の長期インターン】「日常を学びに変える」学生人事の考え方・行動が明らかに!?

丸山輝 / 同志社大学4年生 / 2018年11月入社 / 社長賞2度受賞



みなさんこんにちは!
関西の長期インターン『第0新卒』に所属している秋山です。

今回、Twitterのフォロワー数1800人越え、固定されたツイートのいいね数なんと9万越え、スタイルガーデン(※以下SG)の学生人事である丸山輝さんに様々な質問をしてきました!



これを読み始めているあなたはもう丸山輝の信者です!

それでは最後までお付き合いください。


丸山さんの過去の記事はコチラ→


どこにでも転用できる力を身に付けたくて


―早速なんですが、丸山さんがSGに応募した経緯は何ですか?



元々SGに応募するまで普通の大学生みたいな生活してて(笑)(飲みに行ったり、バイトしたり、友達と遊んだり…)

でも、社会に出て活躍してる憧れのお兄ちゃんに「最近どうなん?将来の為に何かしてるん?」みたいな感じで、少し焦りを掻き立てられた時があって。だから言われた次の日に「インターン 関西 2年生」って検索したら、たまたまSGを見つけたんよ。



お兄ちゃんに勝ちたい! お兄ちゃんと対等な立場で喋りたい! っていう思いがあったけど、今の自分はビジネスとして成功できる人間的な力が圧倒的に劣ってるって分かってた

だから、社会に出た時にどこにでも転用できるような力を学生のうちに身に付けられるSGに応募したわ。



今までの生活にプラスして長期インターンを加えた感じかな。

今もそうやけど、別に私生活を変えてはないし遊びの量も減らしてはないねん!




本気で打ち込む=「楽せず楽しむ」


―では次に、SGに入社して自分自身が変わったこと・成長したと感じることは何ですか?



1番は、自分に自信がついて自分の軸で物事を判断できるようになった!

SGに入社するまではお兄ちゃんがどう思うか、とか判断軸が割と向こうに寄ってたんよ。お兄ちゃんが優秀=正しいみたいな。

どうしてもそういう意識になってしまうのが嫌やったけど、SGで活動していく中で明らかに自分の軸で判断できるようになった。

それは、SGで達成してきたことや社長賞を2度受賞したことで自分に自信がついたからかな。

だから別に何を言われても「俺はこう思ってる!」って言えるようになったんよね。



―SGでの活動で入社当初から意識していることは何ですか?



本気で打ち込むことかな。長期インターンをやってるという事に満足しているなら、それは何となくの結果しか返ってこないと俺は思ってる。

結局は自分で日常生活にどう転用させていくか、どう考えて行動するか、勤務外でどうするかが大事なんちゃうかな。これは長期インターンに限らず言えるな。



―丸山さんは努力を一切見せていない印象なのですが、それは裏で考えながらやっているのですか?



裏で頑張ってるとも言わないけど、むしろ楽しんでいるイメージを周りの人から持たれていることはありがたい!

だって何でもやることは全部楽しみたいし! 実績を出してワイワイやってる方が俺は好きやし、その方がかっこいいと俺は思ってる。

ただ、実績が出ていないなら俺は努力が足りないって判断するし、逆に実績が出ているなら周りの評価もちゃんと伴ってくるからあくまで楽しい姿を周りの人に見せたいね。



結論、何をやるかよりどうやるかが大事なんちゃうかな。




今の自分にまで落とし込むこと


―では、SGに入社して学んだことは何ですか?


俺は、物事に対する考え方を学んだかな。

入社して2回目の研修で西村さんに「成果を出している人の特徴は何ですか?」って質問した。そしたら西村さんが「何かがあるから何かをやらない、とかスピードが変わってしまうっていう人は基本的に伸びない。環境が変わってもそれは一緒」って言ってた。

やらない理由を探す人じゃなくてやる理由を探す人が伸びていくっていう事を聞いた時に、俺は11月に入社して翌月の勤務を全部出した。テストが控えているのは分かってたけど全部出した。

そこは本当にやって良かったと思ってるし、西村さんの言葉は入社してすぐのことやけど今でも印象に残ってるわ。

西村さんの過去の記事はコチラ→



あとは、今の自分にできる所まで落とし込む逆算的思考を学んだかな。

特に、俺は数字レベルで振り返ることができる目標まで落とし込んでコツコツやってた。出来たか出来ていないかの目標やったらどうしても原因を見つめないから。数字レベルで振り返ることでゴールまでのアプローチも明確になる。

だからこそ、俺は数字レベルで振り返るかつ今の自分にできる所まで細分化して、1つずつクリアしていったかな。




選択に正解はない


―SGでの経験を通して丸山さんが考えるキャリア観は何ですか?

 

どんな環境に行っても結局は自分次第っていう感じ(笑)

結構就活生って正解を選びたがると思う。出来るだけ正解に近い選択肢を選びたがる。SGの人達でも出来るだけ正しいやり方でやろうとする。

でも、正直そんなんないし失敗して遠回りしたくないって思うこと自体が既に遠回り。

だから、やりたくないことが出てきてもやりたいことの為にこなすっていう思考が大切。選んだ選択を正解にするにはこの思考が大切やと俺は思う。

「旅行のためならバイトできるやん!」っていう感じで、日常から学び取ることも大切かな。




丸山輝からSG生へ


―最後に、SGの学生にメッセージをお願いします!



1年生:とにかく頑張れ! そんなんしかない(笑)

真面目に答えると、逃げて辞めるのはマイナスでしかない。逃げた経験として残るから絶対どこかでフラッシュバックする。

だから何か挑戦する時に辞めたいと思う理由があるなら、その辞めたいと思う理由を解消するまでは辞めたらあかんと俺は思うかな。



2年生:成果を早く出した方がいい! 2年生であることに甘えた時点で2年生である価値は無くなってしまう。早くから始めてる価値は早く成果を出すことでしかないから、上と同じ基準で戦わないと。

厳しいことを言ったけど、まずは何事も楽しむことが1番!!



3年生:焦って下さい! 3年生は見本になるからどうしても下からの目線が多いけど、上を見て焦って欲しいな。

あとは、当たり前のレベルを変えてほしい。例えば、BP生でも社長賞取るのは当たり前みたいな感じ(笑)



4年生:もう1回社長賞取りますね! ごめんなさい! って感じ(笑)

もう1回だけ社長賞取っておきます!

2回目受賞した時にみんなに宣言してるからね。2回受賞したからとかは別にどうでもいい。

取れます! 計画通りなんで(笑)






タグ一覧

他の記事を読む

社内広報

2020/12/10

【関西の長期インターン】あなたは自分に自信がありますか? 女子大生が「根拠のある自信」を身につける

中川 千寛(なかがわ ちひろ)/ 甲南大学3年生 20 […]

社内広報

2020/09/17

【関西の長期インターン】〜研修生を卒業するまで〜

みなさん、こんにちは。 関西の長期インターン『第0新卒 […]

社内広報

2020/05/25

【関西の長期インターン】有名進学校出身3人の会話~ボクら苦労してきました~

みなさんこんにちは。 関西の長期インターン『第0新卒』 […]

社内広報

2015/01/16

みんな言うけどコミュニケーション力ってなんですのんって聞かれたので、考えてみます。

ブログ一覧 2015.1.16 みなさま おはようござ […]

社内広報

2020/09/15

【関西の長期インターン】APへの登竜門!? ~事務所改善チームの活動とは~

Tweet   みなさんこんにちは! 関西の […]

社内広報

2020/11/24

【就活生必見!】内定者に聞いてみた! 長期インターンは就活に役立つのか?

みなさんこんにちは! 関西の長期インターン『第0新卒』 […]

社内広報

2020/08/26

【関西の長期インターン】営業相談シリーズpart2 ~感覚的ではなく論理的に~

Tweet   みなさんこんにちは! 関西の […]

社内広報

2020/08/19

【関西の長期インターン】新卒第1号が語る「スタイルガーデン」

Tweet   中川社長の【グループ参画によ […]

応募フォーム