TOP>第0新卒>第0新卒マガジン>【社員インタビュー最終弾】 トップが捉える「SG」とは一体。

社外向け情報

2022/02/10

【社員インタビュー最終弾】 トップが捉える「SG」とは一体。

こんにちは!長期インターン『第0新卒』を運営するスタイルガーデンの広報室です!

本日で社員インタビューも最後を迎えます。全社員各々にカラーがあり、社員のことを知れる良い機会だったのではないでしょうか。ラストを飾るのはもちろん、スタイルガーデンのトップ『真理を求めるパッション社長』の中川涼太郎さんです!

※スタイルガーデン(以下「SG」という)では一人ひとりに自分の強みを冠した名前が付いています。

中川社長の仕事に対する意識、SGの過去・現在・未来、第0新卒生への想いとは一体どんなものなのでしょうか?

株式会社スタイルガーデン 代表取締役
中川 涼太郎(なかがわ りょうたろう)

仕事への姿勢と想い

―普段はどんな業務をされているのですか?

会社が問題無く運営していけるよう様々な業務に取り組んでいます。今日であれば全社員を集めた会議で、会社が将来どういう方向で進めていくか「ビジョン」を共有しました。
今の段階で、どの基準まで満たせば新拠点を増やしていけるのか、どのくらい売り上げが出て、ゼロコンシェルであればどれだけ内定を出せばいいのか、どの拠点でリモート対応をし、どんな場所で事務所を借りるのか。目的達成の為に、理想の未来から常に逆算し、計画しています。長期的な戦略を練り、将来的には上場を狙っていきたいと考えています。

―仕事をする上で意識している点はありますか?

1番意識している点は、社員や第0新卒生が働く上で、何事もなく仕事ができる環境を作ることですね。社員やAP生は少し先の未来を見据え、周りを気にせず目先の業務に全力で取り組んでくれるのがベストだと考えています。

また、会社が正常に機能していくためにバランスを取ることも重視しています。例えば、西村は広報・MG、伊藤はTR、佐藤は人事を担当しているのですが、どうしても思い入れがあるため、担当役職に偏った意見になってしまうことがあります。その部分を一歩引いて俯瞰的に見れるのが社長のポジションですね。

―どんな時にやりがいを感じますか?

学生の成長を実感した瞬間や社員が学生から感謝されている時ですね。昔は自分に感謝されることが嬉しかったのですが、今は周りが感謝されていることに1番やりがいを感じます。

あとはOBが社会で活躍している報告を受けた時も「SGの活動は間違っていなかった」と、やりがいを感じます。営業の “未来提案”と同じで、目に見えた結果の方が感情はより大きく動きますよね。だからこそ、世の中に広めていきたいと強く思います。

―起業する前と現在で、社長の考え方にどのような変化がありましたか?

感覚で進めていたものを言語化できるようになりましたね。まだ社会に出ていないビジネスの赤ちゃんに1から10まで教えるわけですから、1つひとつの物事を深く理解し、言語化レベルにまでもっていく必要があります。

あとは経営者の立場になったことで “お金の重要性” を実感したことも挙げられますね。
「仕事を進めること=お金が動くこと」なので、全ての行動を無駄にしたくないですし価値あるものにしたいです。だからこそ常にこだわりを持って業務に取り組んでいます。

2021年を振り返って

―2021年はどのような1年でしたか?

コロナ禍のため、リスクを懸念して派手な戦略や策は取れなかったのですが『守り』ながら『攻め』ができ、組織として伸ばすことができた1年だと感じます。社員・学生含め、会社全体として数字への意識がつき、良い意味でビジネス感が出てきたとも感じます。昔は数字にコミットする風土自体なかったのですが、年々仕事に対する意識が高まっている証拠だと思います。

あとはSG以外の楽しみが無くなってしまったことが本当に悲しいですね。コロナ前は第0新卒生全員でキャンプやスノボに行ったり、決めた目標が達成できれば会社の負担で淡路島に行ったりしていました。真面目過ぎるのはしんどいし嫌なので、こういう楽しみや息抜きも大切だと考えています。

SGの課題と未来

―現状においてSGの課題はありますか?

課題としては社外向けのアピールが弱いことですね。会社によっては、たった1回セミナーを開催しただけで「学生を教育した」と言い張っている会社もある中、SGは本質的に学生の育成をしているのにも関わらず、その強みを対外的に見せられていないことが大きな課題だと捉えています。

―その課題についてどう解決していこうとお考えですか?

正直なところ、解決策は模索中です。だから課題なんですよね(笑)。

所属している学生がSGの考え方にもっと共感できるような働きかけをしていく必要があると考えています。会社として意識統一をし、全員が同じ方向を向くことで、自然と「社外に広めたい」と思える環境にしていかなければなりません。

言い換えれば「顧客満足度」と同じプロセスですね。というのも、今の時代、顧客がただ満足しているだけでは意味を成さないんです。前にMONCLERのアウターを買った時にアンケートのメールが届いたんですよ。そのアンケートの1番最後には「MONCLERを友人たちに紹介したいですか」と記載されていました。小売店や飲食店などはNPS(ネットプロモーションスコア)が使われており、身近な人に紹介したいかどうかを基準に満足度を図って動いてるんですよね。
今でも学生を本気で教育していますが、それよりもっと先の「周りに発信したい」「紹介したい」と思えるような組織作りをしていく必要があると考えています。

若年者×キャリアにおけるリーディングカンパニーへ

―今後どのような組織にしていきたいとお考えですか?

第1は、若年者×キャリアにおけるリーディングカンパニーにしていきたいです。若年者のキャリアについて1番理解した上で、社会にとって価値となることを実行し続ける存在でありたいですね。SGの活動は他社にはできないことだと思っているので、他社が敵わないノウハウを持ち続け、社会から評価される組織を目指していきたいです。
その為には規模・拠点を大きくしていき、影響力の大きい会社になる必要があると考えています。どれだけ考えが素晴らしい人でも、その人に知名度が無ければ聴衆は聞く耳を持たないですよね。拠点を全国展開し、さらに組織拡大することでネームバリューを創り、社会に影響を与える組織へ進んでいきます。

第0新卒生へ

―第0新卒生のことをどう思っていますか?

本当に尊敬しています!学生時代にこのような活動を行なっていること自体が素晴らしいですし、リスペクトに値しますね。第0新卒の経営者が言うのもなんですが、僕が学生の頃だったら「社会人になってから頑張ったらいいやん」と後回しにして逃げたと思います(笑)。
しかし、会社員2社目のときに頭を打った経験から、そんな甘い考えは通用しないことを実感しました。学生のレベルで一生通用できる人はいないと思いますし、必ず頭を打つのであれば早めに打っておくことで、周りとのスタートラインを全く違うものにできます。
だからこそSGで常に目的を持って行動し、目の前のことにこだわっていく、この繰り返しが必ず成長に結びつきます。また、第0新卒生から常にヒントをもらい、教育をブラッシュアップしています。

『応援を生み出す人材へ』

このビジョンも、実は皆さんの活躍や成長のプロセスからヒントをもらって掲げたものなんです。皆さんの頑張りがSGを作っていると言っても過言ではありません。

―最後に、第0新卒生に向けてメッセージをどうぞ!

騙されたと思って、目の前のことを本気で取り組んでほしいですね。何となく所属していても意味が無いので、常に自分にベクトルを向け、上手くいかない時や面白くないと思う時でも周りのせいにする人にはなってほしくないと思います。自分が面白いと思える環境を自分自身で創り出していくことで、おのずと成長していきます。卒業生を見ていても、自分と真摯に向き合いながら本気で取り組んだ人たちは、社会人になってからも生き生きと働いていますし、活躍する人材になっています。ここでの経験を活かして社会人になってもやりがいを持って働き『応援を生み出す人材』であり続けてほしいですね!

タグ一覧

他の記事を読む

社内広報

2020/08/27

営業相談シリーズpart3 〜常に相手目線で考える〜

Tweet   みなさん、こんにちは。 長期 […]

社外向け情報

2020/12/15

【長期インターン】インターンって本当にやる意味あるの?

皆さん、こんにちは! 長期インターン『第0新卒』に所属 […]

社外向け情報

2020/03/19

この会社で働く理由「若い人の力になることで家族を守りたい」

今回は社員や第0新卒生それぞれがスタイルガーデンでなぜ […]

社内広報

2020/08/17

第0新卒OB生インタビュー「スタイルガーデンで、環境を変える力を身につけた」

Tweet   みなさんこんにちは! 長期イ […]

社内広報

2022/04/01

【私の成長ストーリー】立命館大学 横田真子

1章『私の成長ストーリー』:立命館大学 横田真子 なぜ […]

社外向け情報

2020/12/15

春休みの間に成長したい23卒の学生必見?おすすめの過ごし方をご紹介!

「大学3年生から授業が少なくなるから何か成長できること […]

社外向け情報

2020/05/11

【長期インターン】この会社で働く理由「目標に向かって頑張れる環境で、刺激のある毎日を過ごしたい」

みなさんこんにちは。 長期インターン『第0新卒』を運営 […]

社内広報

2020/11/19

取るべくして社長賞を手にした大学3年生の物語

皆さんこんにちは! 長期インターン『第0新卒』を運営す […]

応募フォーム