ZERO VALUE

2021.04.08

「MANIUKEマン」~100%素直に受け入れる男~

「MANIUKEマン」~100%素直に受け入れる男~
※普段はマスク着用の上で、業務に従じております。

みなさん初めまして!
何事にも素直に真面目で人類のお手本のようなライター魚井です!

あのお、突然ですが悩みを打ち明けてもいいですか?

素直で真面目な僕は長期インターンシップで活動中です。ただなんだか最近、クレームをもらうことが多いんですよね…。

素直で真面目なのに、なぜそんなにクレームが発生するのか。もしかしたら、周りのみんなが間違っているのではないかと最近思いだしました。

うん。絶対そうだ!これまで、ママにも先生にも怒られなかったのにクレームが発生するなんて、やっぱりおかしい!こんなにいい奴で人情味溢れる一生懸命な人間を知らない。純真無垢とは魚井のために生まれた言葉なんだ。

くそう。なんでだよ。俺は正しいんだよ。だんだん腹が立ってきたので、素直で真面目な僕の身に起きた3つのクレームエピソードを愚痴らせてください!!

【部下編】


まずは僕の部下クラハシ!


クラハシ(大学3年生)彼女無し。女の子と話すときはモジモジする男の子。

純真無垢は譲れないけど「純粋」なら譲っても良いかなと思える存在です。

とある日の1on1面談後でした。

 

クラハシ:なかなか組織に馴染めなくて…何か気づいたことがあったらなんでも言ってほしい!

魚井:わかった!倉橋から目を離さずに、気づいたことがあったらすぐに言う!

クラハシ:わぁ!ありがとう!一挙手一投足突っ込んでくれていいからね


クラハシ(営業ロープレ中)

魚井:(ふむふむ…いい提案できているな…)


クラハシ(女の子と談笑中)

魚井:(いい!ナチュラルに!ちょっと飲み物が甘すぎるか・・等身大!等身大!)

 

魚井:見ててわかったよ!まずは…

 

クラハシ:ねぇ!

 

魚井:どうした?

クラハシ:人が近づかないんだよ。君が近すぎて。

 

魚井:これって近いの!?でもさ、でもさ、一生懸命やったよ!?

 

クラハシ:一生懸命の意味が違うんだよ。

魚井:(なんでキレてんだ?)


【同僚編】


まぁいいや。切り替えよう。


同僚of同僚のハラモト!

同期の中でも特に仕事熱心で、毎日精進するハラモト。僕にも的確なアドバイスをいつもくれます。そんな仕事熱心なハラモトから興味深い発言を耳にしたんです!

 

ハラモト:全部の職種を挑戦したい!

この言葉を聞き、営業職であるハラモトが「全部の職種」をできるように手助けすることに!
(僕達のインターンシップでは営業職から始め、最大5つの職種「人事、トレーナー、マネージャー、広報、法人営業」に移行するチャンスがあります)

 

人事ハラモト:うちのインターンシップでは応援を生み出すコンセプトで~うんたらかんたら~

魚井:はい!入社したいです!

 

トレーナーハラモト:今の課題は人の話を聞けないことかな。

魚井:はい!気を付けます!

 

マネージャーハラモト:今の課題は…さっきも言ったけど、人の話を聞けないことかな。

魚井:はい!!気を付けます!!

 

広報ハラモト:そうね~今度の社内報では、あなたを筆頭に社内理解の不足解消ね。

魚井:はい!!!気を付けます!!!

 

魚井:はい~、その件については気を付けますぅ~!

法人営業ハラモト:はぁ。

 

魚井:どう?全職種を経験した感想は?なにか掴めた?

ハラモト:いや全部魚井!

魚井:え?

ハラモト:確かに、全部の職種をやりたいって言ったけど、1度に全部やりたいって意味じゃない!相手役も魚井だから言ってること同じだし、おもしろくない!

 

魚井:贅沢いいやがって!!こんなに俺が頑張ってるのに!


【上司編】


最後に上司の盛上さん!(あれこの写真どこかで見たような…)

新人研修担当者でありながら、僕が所属する営業部の責任者です。以前、営業で悩む僕に盛上さんが声をかけてくださりました。

 

盛上:魚井は提案力を伸ばすためにもっとロープレ増やした方がいいよ。

魚井:貴重なアドバイスありがとうございます!かしこまりました!

盛上:おう。俺でよかったらいつでも見てあげる!

魚井:ありがとうございます!頑張ります!

なんと部下想いな上司なのでしょう。ここまで言ってもらって頑張らないのは魚井ではありません。魚井ブランドに傷がつく!「いつでも見てくださる」とのお言葉に甘え、ロープレの回数を爆増させます。

 

 

 

 

 

その次の面談にて…

魚井:盛上さん!いかがでしたでしょう!かなりロープレの回数を増やしてみました!

盛上:…

魚井:どうされました?

盛上:意図がちげえんだよ、意図がぁああああああああ

 

~完~

【MANIUKEマンの反省】

やっぱりおかしくないですか?なんでクレームになるの?

「真に受けすぎなんだよ」

 

「素直に」「真面目に」ってとても大切なことですが、自分のことしか考えていないと他の人に迷惑をかけてしまいますね。なにをするにも自分と相手の擦り合わせ、「確認」が大切になってきます。自分ならどうして欲しいか?ではすべて自分の意図になってしまう。まずは相手の立場に経って意図を確認することが大事ですね。

真に受けていただけの魚井ですが、これからは確認徹底の魚井を目指します!みなさんは僕を反面教師に相手との擦り合わせには気をつけてくださいね!

こちらの記事も読まれています。

ZERO VALUE

2021.02.11

本気でやっているから信頼関係が生まれる。信頼関係があるから本音で語り合える。

ZERO VALUE

2021.01.27

すでに社会で活躍している大学生、社会人になるのがワクワクでたまらない

ZERO VALUE

2021.01.12

皆様、大変お待たせしました。コンプレックス攻略法について私がお伝えします。

ZERO VALUE

2021.04.01

オウンドメディア運用に大苦戦。【激戦!ライター大戦】を開催します! VOL.1