大学生キャリア

2021.04.20

まだ見ぬ研修生のキミへ

まだ見ぬ研修生のキミへ
2021年、右も左もわからない状態で長期インターンに参加することを決心した君。

自分に自信がなく、某有名企業に就職した兄と比較されうんざり。自分は兄に劣ることを認めながらも、将来に不安を抱いていた。でも何を始めればいいだろうか、何をすればいいか分からない、そんな状態だった。

いつものようにSNSに友達と遊んでいる様子を投稿していた時だった。なんとなく、意識が高そうな他の学生が気になり調べた。「長期インターン」の文字。。。普段は刺さらないアンテナが刺さった。今、何かを掴もうとする君に贈るちょっと小うるさい話。

今までの君

君の変わりようにはみんな驚いているよ。

入社してすぐのことを覚えているかな?事務所に入ってきてもどこか緊張していて、おどおどしていたね。最初はみんな君のことを心配していたよ。正直僕はすぐ辞めるかと思ってた。僕とした最初の研修を覚えているかな?

 

以前の君は「楽してお金を稼ぎたい」と言っていたよね?君の人生においてお金だけが重要なんであればそれでいいんだよ。そんな人たちがここには多くいるからね。

 

でもさ、一度考えてみてほしい。

君の考える「楽して稼ぐ」とはどういうことかな?

あまり働かないこと?それとも普通に働きながらも居心地が良い環境で働くこと?

それらが理想であれば、それらを実現するためにここを練習に使ってくれていいんだよ。それもある種の自己実現だと思うな。

 

でも、君にとってどんな環境が働きやすいんだろう?

 

目標とする先輩がいる環境かな?それとも一人でガンガン突っ走っていける環境かな?

みんなに慕われる存在でいることかな?

 

人によって価値観や考えが違うからこそ、自分は何を一番求めているかを考えてみてほしい。それが何かが分かった上で、自分が求めている環境をどのように作っていくかが大切なんだよ。

 

自己実現のために

自己実現のために重要となってくるのが、自分の強みを見つけること。

 

君は一体、所属している組織や一緒に仕事をする人たちに対して、どんな力を発揮していけるだろう?

 

兄にはなくて自分にあるものは何か考えたことがあるかい?

その答えがきっと兄にはない君の強みだよ。

 

強みが見つかったら、これからはこの環境でどんどん発揮していってほしい。

そして小さなことでいいから、成功体験をどんどん積み重ねていってほしい。

 

そうすることで、ここでの頑張りが社会に出ても活かされるようになるんだよ。

 

初めての君

初稼働のことは覚えてるかい?

 

初日からもう辞めたいと言ってたよね。

 

予想通りだった。

正直止める気はなかった。

 

入社当時の君とは違うと確信していたから。

君は本当に辞める気もないんだろうとも思っていたよ。

 

あの頃の君は既に、ここで頑張る事の方が将来の理想に近づくために必要だと分かっていたから。

そこからしばらくは順調に成果を上げていたから、心配はしていなかった。

 

でもさすがの君もなかなか結果が出なかった時は辛かったよね。

一生懸命研修に取り組んでいる姿を見ていたからこそ、僕も同じように悩まされたよ。

辛そうにしながらも、もがいている様子はまるで自分を見ているようだった。
こんなにつらいならいっそのこと諦めて、新しいことを見つけるのも悪くないのかなとも考えてたよね。当時の僕もそうだった。

頑張って続けることが正しくて、やめることがいけないことだとは僕は思わない。

 

でもこの出来事を乗り越えた君にはきっと大きな成長が待っているよ。

今昇格に向けて頑張れているのもこの経験のおかげだろう。

 

こうして壁を乗り越える経験を積むことができれば、社会に出てもその力が発揮されると思う。

僕からキミに伝えたいこと

周りも頑張っているから、あまり自分の成長をはっきりと感じることは少ないかもしれない。でも一番近くで見ている僕からすれば、確実に君は成長しているよ。

 

これからも目的を見失わずに頑張り続ければ、自分のなりたい像に近づけると思う。

 

やってみたいと思ったことはなんでも取り組んで、無事昇格を果たしてほしい。

こちらの記事も読まれています。

就活生のあなたに贈る、就活の第1歩「3つの努力」とは?

創業7周年。 スタイルガーデン社長が見据える「若年者×キャリア」への挑戦状

なぜ人は働くのか【“働く”に意味を見つけたい方へ】

就活生は悩むことが多い… 今回は、大手vsベンチャー編