大学生キャリア

2021.04.09

【悲報】人事を悩ませる就活生の実態。そこから就活生が学ぶべきものとは。

【悲報】人事を悩ませる就活生の実態。そこから就活生が学ぶべきものとは。
皆さんこんにちは。ライターの山口です!
突然ですが、前回のキュンキュン記事はご覧になってくださいましたか?

最近、人気者になった盛上課長に悩みがあるらしいんです!

盛上課長(最近では学生にまで、あれ?あの漫才司会者に似てる…と言われるそうです)

盛上:山口聞いてくれよ。最近部長昇格を目指して、採用担当の仕事もやり始めたんだよ。

山口:あ、そうなんですね。昇格に向けて頑張ってくださいね。

盛上:それが困難の連続なんだよ…

山口:何かあったんですか?

盛上:学生がせっかくの説明会をブッチするんだよ。

山口:あー。それは世代を問わず、ずっと問題にされている事ですよね。

盛上:分かってはいたけど、やっぱり前にすると難しいぜ。どうしたらきちんと説明会に受けてくれるんだろう。

山口:そんなの実際に学生に聞いたらいいじゃないですか!

盛上:確かにそうだな!よし山口。説明会をぶっちする学生の本音を調査してきてくれ。

山口:承知しました!

自分をエゴサ―チするのが日課の盛上課長

 

学生の本音集

学生ナンバーファイル①めんどくさい

⇒3万円くれたら参加する

盛上:まさかの現金?!っていうか、めんどくさいなら最初から参加しないでくれよ~泣
でも確かに現金くれたら誰でも参加するよなぁ~

学生ナンバーファイル②単に忘れていた

⇒事前に電話してほしい

盛上:だいぶ甘えたさんだなぁ(笑)全学生に電話するってなったらすごい人数になるな(笑)それはさすがに厳しいかもなぁ…

学生ナンバーファイル③スーツがめんどくさい

⇒私服でもいいことを事前に伝えて欲しい

盛上:確かに最近って高校でも私服が自由なところも増えているもんなぁ
就活=スーツっていう考えも今後なくなってくるかもなぁ

学生ナンバーファイル④ダブルブッキングしてしまった

⇒出席するだけで選考に進むことが出来れば参加する

盛上:それは初めから伝えることができないなぁ(笑)そんな事初めから伝えて参加するって、それだけこの企業の志望度が低いことが伝わってくるなぁ

学生ナンバーファイル⑤起きたら開始2分前

⇒カメラオフを許してくれる

盛上:確かにカメラオフを好む学生が多いよね。でも人事側からしたら学生の顔を見るせっかくの時間だからカメラはオンがいいなあ〜

学生ナンバーファイル⑥Wi-Fiが切れた

⇒もう一度参加申し込みの電話があれば参加する

盛上:これは仕方がないことだもんなあ。でもこれに関しては、学生側から再度電話してくれたらチャンスがあるかもしれないのになあ…

 


山口:盛上課長!これだけ見ると学生はすごくわがままに見えますね(笑)

盛上:そうだな。せっかくの機会なんだし、気軽に参加してほしいかな。でも学生側も緊張していたりで大変なんだろうな…

山口:じゃあ盛上課長が学生に何かアドバイスできることないですか??

盛上:そうだな。Love so Sweetな記事に出て課長らしくないといわれた僕から、とっておきの攻略法を伝授しようじゃないか!

課長歴の長い僕ですが、面接官として就活生と関わりを経験してきました。そのため就活生からの人望が厚く多数の相談が寄せられます。その中でも面接に関して特に質問されます。「何を言えばいいのか分からない」「豪華なエピソードがない」など迷える就活生に僕が光を授けますよ。

盛上課長からのアドバイス

「ガクチカは背景を伝えるべし!」

学生「私が学生時代頑張ったことは、留学を通して英語力を向上させた経験です。私は留学に行くという目標を叶える為にこの大学に入りました。この夢を叶える為に毎日3時間以上勉強し、無事に留学の切符を手に入れることができました。」

人事「で?」

学生が頑張った事実だけ伝えているのは分かりますか?人事が知りたいのは事実ではなく、なぜそのことを頑張ったのか、その経験をとして何を学んだのかを知りたいのです!

 

「強みをどのようにして会社で活かすかを伝えるべし!」

学生:私の強みは負けず嫌いです。高校の時所属していたサッカー部において、レギュラーを勝ち取るために必死に練習しました。しかし、後輩にレギュラーをとられ悔しい思いをしました。しかし、必死に練習し、レギュラーを取り返すことができました。

人事:で?

またまたこの反応です。このアピールの仕方、何も伝わってきません!!人事が見ているポイントは、「どの分野で活躍しているのか」を見ています。そのため、あなたが強みを活かして働いている姿を想像できなければ面接突破は難しいですよ!

それでも、つまずく学生は多いのではないでしょうか。僕も学生時代ここが一番の難題でした。「やりたいことなんてねえ」これが本音でしたが、この質問は嫌でもされます。対策は難しいですが、考え方としては「将来の夢で考えるのではなく、将来どんな自分でありたいか」を考えるといいですよ。

 

※ちなみに僕は「愛を感じていたい」この思いを一生大切にしていきたいと思っています。

なんか今日の記事、上から目線になってしまいましたが、本来の僕が出せたのでよしとするか!!

 

こちらの記事も読まれています。

初めてのエントリーシートをキャリアアドバイザーに添削してもらった!

専業主婦になりたい女子大生が長期インターンに参加する理由

海外長期インターンに参加しようとした学生が、日本の長期インターンに参加して感じたこと

初心者向け!ESの書き方