長期インターンをしたい学生必見!メリットを3つ紹介します!

「長期インターンに興味があって情報を収集している」「長期インターンに参加するメリットが知りたい」

 

このような方はいらっしゃいませんか?

昔と比べて、大学生の間では長期インターンという言葉が広まりつつあると思います。

そのため、アルバイトではなく長期インターンでお金を稼いでいる学生も多いようです。

また、長期インターンにはお金を稼ぐ以外にも様々なメリットがあります。

そこで今回は、長期インターンに参加するメリットをいくつか紹介させて頂きます。

 

 

長期インターンのメリット

 

*圧倒的な成長を得られる

長期インターンに参加するメリットの1つ目は「圧倒的な成長を得られる」ということです。

 

長期インターンに限らず、アルバイトやサークルでも成長することは可能です。

 

しかし社会に出て働くことを考えた場合、長期インターンで得られる成長は大きいです。

長期インターンでは「社会人と同じ業務」をこなす必要があることが多いです。

 

これが意味することは、大学生という立場ではなく、社会人としての行動が求められるということです。

そのため、アルバイトやサークルよりも責任感をもって取り組む必要があります。

 

また、周りに迷惑をかけて怒られたり、業務を期限内に終わらせなかったりなどのトラブルも起こってしまいます。

そこですぐに逃げずに、壁に当たってとしても、改善して乗り越えることは自分の成長に繋がるはずです。

 

「成長」の定義は、人によって違うと思います。

 

「できないことができるようになること」や「成果を上げ続けること」などがあるはずです。

 

長期インターンには、このような自分が考える成長を得られる場があります。

そのため、少しでも大学生の間に成長したいと考えている方にはメリットと言えるでしょう。

 

長期インターンに参加する学生の中には「大学がつまらない」や「新しいことがしたい」など様々な動機で入社する方がいます。

 

長期インターンに興味がある方は、ぜひ一度募集している会社にはどんな学生はいるのかを知ることをおすすめします。

 

おすすめのインターン生の記事はこちら!

 

 

*就活で役に立つ

長期インターンに参加するメリットの2つ目は「就活で役に立つ」ということです。

 

長期インターンに応募する理由の一つとして就活が挙げられることが多いです。

実際、大学2,3年生の中には、面接で話せることが無いからなどの理由で長期インターンを選ぶ方もいます。

確かに、長期インターンに参加すると、社員と同等の仕事を任されるため、就活では有利になるでしょう。

 

しかし、長期インターンに参加する=就活に役に立つということはあり得ません。

 

なぜならば、企業側からすると、長期インターンに参加しましたというだけでは魅力的に思えないからです。

つまり、企業は「何をしてきたのか」ということよりも「経験の中身」の部分を知りたいのです。

どんな目標を持って、それを達成するまでにどんな課題があって、その課題を解決するために、どういう風に自分で考えて行動してきたのかが重要です。

したがって、せっかく長期インターンに参加するのであれば、何か自分の中で達成したいことを決めることをおすすめします。

 

その目標に向かって、全力で取り組めば就活をする上でも役に立つでしょう。

 

長期インターン×就活で詳しく書かれた記事はこちら!

 

 

*職種、業界理解が深まる

長期インターンに参加するメリットの3つ目は、「職種、業界理解が深まる」ということです。

 

当たり前ですが、ほとんどの学生は社会人になるまで企業で働くことのイメージが湧きません。

 

そのため、自分がどんな職種や業界に向いているのか分からないことが多いです。

結果として、とりあえず内定を頂いた企業に入社して辞めてしまうケースがあります。

実際、新卒で入社した学生の3割が入社してから3年以内に辞めるというデータがあるようです。

この原因の一つとして、やはり自分に向いていない職種や業界を選んでしまったことが挙げられるでしょう。

 

長期インターンを募集している会社には「営業」や「マーケティング」などの様々な職種があります。

 

このような職種を学生の間に経験できることはとても貴重です。

また、長期インターンを経験することで自分の適性も知れる可能性が高いです。

 

適性を知るまでに半年から1年ほどかかると思いますが、社会人になって苦労するよりも良いと思います。

 

したがって「自分が何がしたいのか分からない」などの不安を抱えた学生にはメリットと言えるでしょう。

 

まとめ

 

以上、長期インターンのメリットを3つ紹介させて頂きました。

長期インターンに参加することで、得られるものは多いはずです。

しかし、目的が無いまま長期インターンに参加することはおすすめできません。

「成長したい」「社会に出てから活躍したい」など抽象的な目的でも最初は問題ありません。

自分の中で、長期インターンをする目的をきちんと持つことをおすすめします。

 

弊社では、長期インターン生を募集しております。

「営業をやってみたい」「ビジネススキルを身につけたい」などと考えている学生からの応募をお待ちしております。

 

少しでも興味がある方は、下記のリンクからインターン生のブログを読んでみてください。

長期インターンのイメージが深まるはずです!

 

インターン生のブログはHPから!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!