【第0新卒】第3期 上半期アワード

先日、12月14日を持って上半期の結果報告と共に成績優秀者の表彰式を兼ねたアワードを実施致しました。

今年は4年生になってから弊社にジョインした学年が多く、短い中でも高いパフォーマンスを魅せてくれた学生が多く、成長には遅いも早いも関係ないのだなと再認識させられました。

きっと社会に出ても高いパフォーマンスにより磨きを掛けて伸びてくれるだろうと思える人材ばかりでした。

長期インターンは学生にとって、デメリットが目立つものです。

そもそも学びはプロセス自体にデメリットが多い。

しかし、世間的にもインターン自体がどこか企業にとっての採用における学生へのご機嫌伺いのツールとなり、学び本来の自主性を損ない、単なるイベントになっている気がします。

毎年長期インターンを仕掛ける弊社と学生の間にギャップを感じる一年でした。

我々はその風土に流されないように、より学生と社会のミスマッチ改善に近付くよう、第0新卒というロイヤリティを高いものにするべく最大限の学びを得られる環境をより創出できるよう一層努力してまいります。

また、関係者の皆様におかれましては、平素より変わらぬご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

来期も何卒宜しくお願い申し上げます。

 

第3期 上半期社長賞(今期より5大賞から社長賞へと変更)
【第0新卒生受賞者一覧】

越中亮太《近畿大学 4年生》

谷宮拓磨《兵庫県立大学 3年生》

黒石真冴《立命館大学 3年生》

 

※「第0新卒」は㈱スタイルガーデンの登録商標です。